読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにかが入って、なにかが出る

カガク (化学・科学) 、留学、資格など、経験談を気ままに発信していきます

【おもしろ求人】ドイツの化学メーカーBASFが、5年間で2つの異なる仕事をしたことある人へ「イノベーションマネージャー」という求人を出していた!転職はイノベーションの源泉になりうる!

f:id:arts_and_sciences:20161123141448j:plain

photo credit: danielfoster437 Decision-Making via photopin (license)

こんにちは。てけです。

 

ドイツの化学メーカー、BASF (バスフ) をご存知でしょうか。2015年12月15日までは、不動の絶対王者、世界最大の化学メーカーでした。

 

売上高は、2015年度の実績値で約637億ドル (1ドル = 100円とすると約6兆3700億円) で、これは売上高約488億ドル (1ドル = 100円とすると約4兆8800億円)で世界第2位のDow Chemical (ダウ・ケミカル) 社と比べても、約150億ドルの大差をつけていました。(*)

 

現在では、2015年12月11日に売上高世界第2位のDow Chemical社と世界第10位のDupont (デュポン) 社が合併(**)をして、BASFの売上高を大きく超える売上高になりましたので、現在のBASFは、世界第2位の化学メーカーと言えるでしょう。諸行無常です!

 

さて、そのような世界的に非常によく知られたBASFが、「イノベーション・マネージャー (Innovation Manager)」という肩書きの求人を出していました。業務内容は、経営企画から、イノベーション戦略の立案、イノベーション及びアイデアのマネジメント、企業文化のイノベーション、コントロール職、市場開拓、マーケティング、インキュベーションなどなど、「会社の変革のためならなんでもやります」という感じ。ものすごい成長が得られそうな職ですね。勤務地がカリフォルニア州であることも、そそられました。

 

basf.jobs

そして、この求人にはとても面白いところがあって、それは、候補者の質を見定めるための応募要件の中で、"BA Degree required with at least 5 years of experience in 2 different jobs, relative to Information Technology, Business Development, ...."と書かれていたことなのです。すなわち、「学士号取得者で、少なくとも5年間の間に、ITまたは事業企画に関連する、互いに異なる2種類の仕事に従事してきている」人を求めているのです。

 

これはすなわち、どういうことか。それは、

 

転職や、従事する仕事を変えることが、イノベーションにつながる

 

とBASFは評価してくれているためだと、僕は思います。

 

このことは、新卒一括採用の日本企業と比べて、真逆の発想だと思いませんか?

 

1つの会社で1つの業務に打ち込むのは、その分野で特化するには本当に大事だと思いますし、否定するつもりは全くありません。経験が長いのはとても大事だと思います。

 

しかし、転職をして新しい業務に挑戦することで見えてくる価値もあると思うのですよ。

 

僕自身、転職をしたことがある身として、異なる業務をしてみることで、それまで行っていた業務に対して疑問点を抱くようになったり、今まで行っていた業務で得られた知識を新しい業務に応用したりできるようになりました。さらに、また昔の業務に戻ったとしても、今の業務で得られた知識を使えば、かなり効率よく進めることができるなという確信も得られました。

 

転職をしていなかったら、その企業の文化や常識に、無意識のうちに縛られてしまっていたと思います。また、無意識のうちに、企業が定めたやり方に洗脳されてしまっていたと思います。

 

転職をすることは、新しい環境で働くことになりますので、今までと全く異なる人たちと働くことにもなります。すると、今まで大切にされてきた価値観が、否定されることもあり、精神的に疲弊もするのですが、同時に、今までの自分に足りない要素も、新たに接する人たちから学ぶこともできます。人間って、業種が変わるとここまで変わるのかとしみじみ感じました。

 

こんな感じで、異なる業務に挑戦している人、転職をした人は、長く1つの業界にいる人が見ていない世界を見せることができると思うのです。長く1つの業務をしてきた人が持つ、経験に裏打ちされた問題解決力や専門性の高さと、転職経験者や様々な業務を経験してきた人たちが持つ、異業種の経験からくる発想力や他者への適用能力の両方がうまく絡み合った時、イノベーションが生まれるのかもしれません。

 

その意味で、積極的に人材の多様性をもたらそうとしているBASFは、すごいと思いました。ビザを取れたら、働いてみたいです。独創的な求人にワクワクしました!僕がもし会社を作ったら、転職経験者も歓迎していきたいですね。いろんな人いた方が楽しいですから!

 

 

 

 

 

* 世界化学メーカーの売上高は、のまどサラリーマンのブログより、こちらの記事を参照しました。のまどサラリーマンさん、ありがとうございました。

 

【最新2016年】化学メーカーの世界ランキング上位50売上&営業利益 (のまどサラリーマンのブログ)

nomad-salaryman.com

** Dow Chemical社とDupont社の合併の記事は、Bloombergの記事を参照しました。Bloombergさん、ありがとうございました。

www.bloomberg.co.jp

 

広告を非表示にする